ピュアな気持ち

和なしといえば
甘い果汁とシャリシャリとした触感が特徴的な
日本の秋を代表する果物の1つであるが
何か彼を見ていて疑問に思うことは無いだろうか。

それは彼の形状についてだ、
世の中に果物は数多く存在するが
和なしは他の誰よりもあの大物フルーツである
リンゴにソックリな形をしているのだ。

一体なぜ彼はあのような形をしているのだろうか、
その理由について今回の名言を残した和なしは
目を輝かせながらこのように答えたのだった。

「それは私がリンゴ兄さんの大ファンだからです。
 そもそも私はリンゴ兄さんみたいになりたくて
 この世界に入ったんですから」

つまり彼は新人の果物としてデビューする時に
憧れの存在であるリンゴと全く同じ形で
世間に売り出すことを選んだのだった。

しかもデビュー当時は形だけでなく
色までもをリンゴと同じ赤色にしていたというのだから
若い頃の彼は相当リンゴに影響を受けていたのだろう。

「でも果物としてのキャリアを積んでいる内に
 だんだんと分かってくるのです。
 いくら憧れているからといって
 リンゴ兄さんと同じやり方を
 いつまでもやっていてはいけないのだと。
 そう思っている内に少しずつ
 今のスタイルが出来上がってきたのです」

リンゴに大きな影響を受けたまま
デビューした和なしだったが
味まではリンゴと同じようにはしていなかった、
そのため彼だけが持つさっぱりとした甘みを
見た目でイメージできるように
だんだんとその色を赤から現在のような
黄褐色に変化させていったのだという。

だが色は変えても形は今後も変えるつもりはないと彼は語る、
それは自分がリンゴに憧れていた時のピュアな気持ちを
いつまでも忘れないようにするためなのだとか。

「オリジナリティはとても大切です。
 でも誰だって最初は未熟な新人なわけですから
 憧れの人のモノマネをすることから
 始めていってもいいと思うんです。

 そうする中でだんだんと
 自分だけが持つ独自の魅力と呼べるものを
 見つけていくことができれば
 その人はきっといつか
 自分が他人から憧れられる存在になれることでしょう」

ちなみに今回の名言を残した和なしの
憧れのリンゴとの仲はどうなのかというと
連絡先は何年も前に交換したのだがネット出会いかは始まり、
いつメールを送っても梨の礫(なしのつぶて)らしい。

つまりメールの返事は全く返って来ないのだとか…
うわっ、もしかして嫌われてんじゃないの??

Square

最近話題のiphoneのイヤフォンジャックに指すだけで、

クレジット決済が出来てしまう

「Square」

のサイトを見ていたのですが、

登録すると「Squareリーダーが無料」でもらえるようなので、

私も早速登録してみました。

Squareはリーダーにクレジットカードを通すだけで、

簡単に課金する事が出来るシステムなので、

セミナーなどを開催する際に、

支払いを忘れた人に

「その場でクレジット決済」

をしてもらえるのは便利ですよね。

利用手数料も「3.25%」とかなり割安なので、

今後どんどん普及していきそうですね。

ただ、

弁護士に相談する時に、

「30分後とにSquareで相談料をチャージ」

させられるような使われ方は微妙ですが、 笑

物件調査に行って気に入った物件が有った時に、

購入申し込みとともに「手付金をSquareで払う」というような

使われ方も将来的にありえるかもしれませんね。

海外ではクラウドファンディングの中でこのスクエアを使う動きもあるようです。
日本ではまだでしょうか。。ペイパルも普及していないですからね。
下記が私が注目しているクラウドファンディングサイトです。面白そうですよねw
FanColor(エンタメ系クラウドファンディング)

婚約中の彼女

そろそろ、婚約中の彼女との、

結婚式の準備を始めたいと思います。

結婚式を挙げないカップルの離婚率が高いです。
  
その理由知ってますか?
  

結婚式を挙げないカップルの離婚率が高い理由。
 
 
それは、誰も応援してくれないからです。
 
 
結婚って、世界中に宣言するんです。
 
 
「私は、この人と一生いっしょにいます。」

って。
 
 
それが、多ければ、多いほど
 
離婚ってできなくなります。
 
 
 
誰かと一緒にいるって、忍耐とガマンです。
 
 
「これは、会社を辞めてやる。」

っていうのと同じで、波があるんですよね。
 
 
一時の感情で、離婚って、バカです。
 
 
二人の関係は、
 
良い時もあれば、悪い時もあります。
 
 
それを、乗り越えていき、
 
いい関係を作っていきます。
 
 
相手を理解してあげられるのです。
 
 
凶悪で100人殺した殺人犯でも、
 
必ず、良い部分はあります。
 
 
長く一緒にいれば、いるほど、
 
どんどん、相手を理解していき、
 
そして、好きになり、相手の悪い部分を許せる。
 
 
そうそう、長く付き合っていく過程で、
 
相手を洗脳するって大切です。
 
 
自分の理想の、旦那、嫁を求めるなら、
 
最初からでなく、育ててください。
 
 
お互いが、お互いを理解して、
 
悪い部分を指摘して、直させる。
 
子供の教育と同じです。
 
 
それをおこたると、取り返しのつかない人間になります。
 
 
恋愛を知らない人、家族も持たない人は、
 
やはり、人としての成長が少ないと思います。
 
「 束縛は成長、解放は想像 」
 
可能なら、どちらも身に付けてください。

そんな訳で僕もさらなる成長のため、

結婚式をして結婚して家庭を持とうと思います。

気晴らしにデート

今回紹介したいのが、年間パスを使ったデート。

年間パスと言うと、東京ディズニーランドおよびシー、

USJなどが真っ先に思い浮かぶであろう。

1年に2回、3回と訪れるのであれば

年間パスを買った方がお得、ということはよくある。

ディズニーの場合はあいにく、年間パス自体が50,000円オーバーだが、

USJの場合は15,000円くらいからあるのでまだ手が出やすい。

だが、ディズニーやUSJは通常、

仲のいい同性の友達と行ったり、

付き合ってから行く方が主流であろう。

待ち時間も含め、半日一緒に過ごすのは

好きな相手以外だとなかなかしんどいもの。

そういった観点から、私がお薦めするものは別にある。

それが、水族館。

東京で言えば、東京スカイツリーのすみだ水族館。

池袋サンシャインシティにあるにあるサンシャイン水族館。

大阪で言えば海遊館など、4、5,000円くらいで

フリーパスが手に入る。

つまりは、1年の間に2回行けば元が取れ、

3回以上行くとお得なパスポートとなる。

水族館であればディズニーランドやUSJとは違い、

付き合う前のデートでも行きやすい定番スポット。

特に女はデートスポットとして、

水族館人気が非常に高いので、

「今度○○水族館にペンギン見に行こうよ」

といった感じで誘ってみるといいだろう。

水族館+ランチやカフェデート、水族館+ディナーデートという

流れにすれば、大体3時間くらいで食事と水族館、買い物などの

デートを満喫することができる。

また、年間パスは持っているので自身は何回でも行ける

利点をフル活用し、沢山の女を誘って欲しいと思う。

そうすれば食事代だけで、水族館も楽しめてしまう。

カップリングパーティーや合コンの場で言えば、

趣味がフットサルやゴルフと言うのも悪くないが、

女と一緒にやると言う絵が浮かびにくい。

“趣味は水族館めぐり”というのも個性的でいいだろう。

デートにおける自分のパターンというものを

確立すべく、動いていって欲しいと思う。

引きこもり状態になって しまっている男性

あまり、人と話をしない。関わる事を
積極的にしようとしない。

極端な例でいえば、引きこもり状態になって
しまっている男性。

こういった男性たちは、例外なく、人との関係を
読み取る力が弱く、当然、コミュニケーションが
苦手という形になります。

それは、ある“基準”が、機能していないから
です。この基準が正常に機能していればしている程。
その基準の精度が高ければ高い程、人間との間の
関係性を良いものにできます。

選択する言動の多くが、回りの人に、良い感情を
与えるようになるからです。

この基準が狂っていると、どうしても、回りの人から
見ていると、痛々しかったり、やっている事が
意味不明であったり、チグハグな事をしている
ちょっと気持ちの悪い人。
と思われてしまうのです。

違和感を感じる人を、人は、だれでも敬遠したいと
思ってしまいます。異物だとして、処理したいと
判断してしまうのです。

例えば、こんな感じです。

その本人は、羊なのです。
回りの人から見ても、羊。

でも、本人は、「俺は、飢えた狼だ。」
と思っている。

だから、狼のような態度を取り、狼のように
回りから、接せられる事を望んでいる。

そして、肉を喰らう。
でも、本人は、羊だから、肉は消化できない。
だから、いつでも体調がすぐれない。
ドンドンやつれていき、しまいには飢えて
死んでしまう。

それりゃそうです。
羊なんですから。草を食べないと。
そして、群れないと。生きていけない。だって
羊なんですもの。

回りからみれば、「そんなバカな。」
って思えるのです。

でも、現状、狼だと思い込んでいる人。
つまり、“基準”が、狂ってしまっている人は、
その事実に気づけないのです。

今、回りにいる女性・男性との関わりに違和感を
覚えていたり、何か、自分に対して、回りの人が
よそよそしいと感じる場合は、あなたも、気が付かない
だけで、こういった状態になってしまっている
のかもしれません。

まず、適正な基準を持つためには、何を意識するべきか。
そして、それを改善していくための方法を知って
欲しいと思います。